スイレン抜きボランティア募集!

トンボ自然公園では、トンボ類の保護増殖と共に、スイレンやハナショウブなど美しい花を咲かせる植物の育成にも力を入れています。

このうちスイレンは、夏の間に葉がトンボ池の水面を覆い尽くしてしまいます。

水面が空気に触れなくなるため、そのままではヤゴやメダカなどの水生動物が酸素不足になるだけでなく、つぼみにも光が届かず花の数も少なくなってしまいます。

そこで今年度も、以下の要領でトンボ自然公園冬季恒例のスイレン抜き作業ボランティアを募集します。

<作業期間>
令和2年12月1日~令和3年2月28日
休館日(毎週月曜・月曜が祝祭日の場合は翌日)と荒天(雨天や寒波襲来時など)は中止します。
予定エリアの作業が早く終了した場合には短縮となります。

<作業道具>
特に不要です。動きやすい服装でお越し下さい。
クワ・ウエダー・ゴム手袋は本会で準備させて頂きます。

<予約制>
道具類の準備がありますので、希望日の前日までに本会までご連絡下さい。
連絡先:公益社団法人トンボと自然を考える会 
〒787-0019四万十市具同8055-5四万十川学遊館内
☎0880-37-4110 Fax0880-37-4113 E-mail:tombo@gakuyukan.com

<その他>
抜き取ったスイレンはお持ち帰り自由。
一度に20名まで受け入れ可能。

それでは、皆様のご参加を心よりお待ちしています。

トンボ王国を守りたい!応援したい!

トンボ王国にご興味を持っていただきありがとうございます。
このトンボ王国は「未来の子どもたちに豊かに自然を残したい」「自然の大切さをたくさんの人に知ってほしい」等、たくさんの方の想いで成り立っています。
是非、みなさまも一つ応援していただけると嬉しいです!