赤トンボ観察会<日高村>

赤トンボ観察会
~トンボで守る食の安全について考える~

当館の生みの親、トンボと自然を考える会の杉村が講師としてお招きいただきました。

「トンボで守る食の安全」というタイトルで講演会をしたのちに
今の時期に見られる赤トンボを中心にしたトンボの観察会を行います。

観察会では参加者(1世帯に1冊)に、日高村トンボ観察ガイドブックをプレゼントもあります。
また観察会のあとは、ミヤマアカネの住む日高の山田のお米のおにぎりの試食を行います。
ぜひ多くの皆様のご参加をお待ちしています。

日 時:11月10日(日)小雨決行
午前10:00~12:30(受付9:30~10:00)
場 所:日高村産業郷土資料館(猿田洞前)集合
高知県高岡郡日高村沖名1617-1
対象者:子どもから大人までどなたでも
参加費:無料
持ち物:長ぐつ、帽子、タオル、水筒(お茶)など
主 催:NPO法人グラウンドワークひだかむら・渋川トンボを守る会・日高村
お問合せ先:日高村企画課 電話0889‐24‐5126
詳細はこちらhttp://ecolabo-kochi.jp/event1300.html

トンボ王国を守りたい!応援したい!

トンボ王国にご興味を持っていただきありがとうございます。
このトンボ王国は「未来の子どもたちに豊かに自然を残したい」「自然の大切さをたくさんの人に知ってほしい」等、たくさんの方の想いで成り立っています。
是非、みなさまも一つ応援していただけると嬉しいです!