ピラルクについて

お知らせ




長年、当館のエサやり体験で人気を集めていたピラルク1尾(全長2m25cm)が2019年5
月17日夜、天に召されました。相棒の1尾はすでに2017年6月に旅立っており(享年17歳
)、その後は1尾で16日まで「捕食の際に大きな水音を立てて、体験者をびっくりさせる
」業務に当たってくれていましたが、17日夕の閉館間際、突然に巨体をねじらせて横転、
そのまま帰らぬ魚となりました。当魚はピラルクとしてはご高齢の19歳(通説によると飼
育下での寿命は長くても16年とされています)で、枯れ木がそよ風に倒されるがごとくの
大往生といえるでしょう。2002年のさかな館開館以来、当館の大切なスタッフとして職務
に当たってくれていた2尾のピラルクが、末永く皆様の思い出の中で生き続けることを願
いつつ、訃報のお知らせとさせて頂きます。合掌。
なお、後継ピラルク1尾が隣の水槽で、大水槽デビューに向け修行に励んでおります。1
日数mmずつ成長していますので、2020年春頃には大水槽にて「捕食の際に大きな水音を
立てて、体験者をびっくりさせる」業務に当たれるようになると思います。当面は、その
成長を暖かく見守って下さるようお願い致します。

トンボ王国を守りたい!応援したい!

トンボ王国にご興味を持っていただきありがとうございます。
このトンボ王国は「未来の子どもたちに豊かに自然を残したい」「自然の大切さをたくさんの人に知ってほしい」等、たくさんの方の想いで成り立っています。
是非、みなさまも一つ応援していただけると嬉しいです!